スタジオについて

スタジオ アンシェヌマン

スタジオの名前は『アンシェヌマン』といいます。
バレエ用語で、つながり、脈絡、という意味です。


レッスンの経験が将来に繋がっていくように、

人と人とが繋がっていけるように、

そんな気持ちが込められています。


コンセプト

スタジオアンシェヌマンは、

レッスンでの経験が

日常生活へ還元されることを願い

『心と身体の発育を支えるレッスン』をテーマに

活動しております。

特に心身が発達していく幼少期に
触れるものにこだわり、
成長に合わせた声かけやリズム遊び、
リトミック、など
安心できる環境でのびのびと学んでいけるよう
心掛けております。

無理なストレッチで負荷をかけたり、

精神面に過度な負担をかけたり、
お月謝以外の多額な請求や
保護者様の負荷が大きすぎる発表会等、
従来のバレエスタジオで発生しがちだった
ネガティブな部分にしっかりと目を向けて、
親子で楽しめるスタジオとして
一つ一つ改善した活動を心掛けております。


厳しさ、ではなく真剣さを。

まずは何より楽しみながら!

小さな目標を一つずつ一緒に達成していき

自信を持った子へと成長させます。



こどもの発育にバレエをオススメする理由

・バレエは元々、貴族が礼儀作法を取得するための教養の一つでもありました。バレエを通して正しい姿勢を身につけ、立ち振る舞いを美しくすることができます。

・クラシック音楽を聴きながら踊ることで、リズム感や感性が育ちます。

・自分の身体と向き合うことで全身の繊細なコントロールや集中力が身につきます。

・踊るという表現方法を身につけ、あらゆるダンスに通ずる基礎を習得できます。

・全ての基本である挨拶や礼儀、仲間を思いやる気持ちが学べます。

・芸術に触れるきっかけになります。


バレエがもっと楽しくなる!

スタジオアンシェヌマンからの小さなギフト


スタジオアンシェヌマンでは
楽しい!をより感じていただけるように
レッスン以外にも小さなギフトを
ご用意しています。

・レッスンの度に出席シール
レッスンの前に出席カードに好きなシールを選んで貼ります。カードを埋めると小さなギフトをプレゼント。地道な鍛錬が大切なバレエでは子ども達の忍耐力が必要になる場面がありますが、分かりやすい目標と頑張った軌跡が目で見えることで、達成感をより得られます。

・レッスンの様子をご報告
子ども達の気持ちを切り替えるために普段のレッスンを保護者様は覗けませんが、公式LINEからレッスンの様子をご報告致します。おうちに帰ってからレッスンのお話が親子でできます。
一人一人の踊りや心身の状態を細かく見ているので、何かご不安な点がございましたらいつでもお気軽にご相談ください。

・定期的に見学会を開催
お子様の成長を見学していただける日を設けます。バレエでは細部まで見られている意識がとても大切です。レッスンを頑張る姿を保護者様に直接見ていただく事で、子ども達にとってもやる気につながります。
不定期で音大の経歴を持つ外部のピアノ講師による生伴奏も開催し感性も更に刺激されます。

・レッスン動画の配信
年末年始などの長期休暇や発表会前には、おうちで練習ができるレッスン動画を配信します。正しい自主練がわからずおうちでの練習が苦痛になってしまうと、バレエ自体の苦手意識に繋がり、また、怪我のもとにもなります。課題を明確にすることで挑戦する楽しさがうまれます。

・バレエの本の貸し出し
バレエの絵本や図鑑をスタジオの生徒にのみ無料で貸し出します。普段なかなか読めない本に触れるだけでも好奇心や知識が刺激されます。また、物を大切に扱うことも同時に学びます。

他にも様々な小さな仕掛けで
踊る楽しさを育みます。